スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エールフランスに救われた♪

昨夜19時過ぎに成田に到着、
その後、空港で別送品や免税の手続きに時間を費やし(結局できてないけど・・)
21時過ぎの京成線に乗り、
東京の自宅に夜11時半位に到着しました。

なんかあっという間に戻ってきた~
大好きな立春の日が時差の関係で8時間も短くなってしまって悲しい・・・
パリを出たのが3日の夜11時半で着いたのは4日の朝11時過ぎなのに、こっちではもう夜7時過ぎ・・・
アパートの日陰に雪の塊が残ってました^^
2月になってから寒い日々だったようですね。。。


正直コインブラの2日目くらいからのどが痛くて風邪ひいたみたいで、
帰りの飛行機、特にリスボンーパリが超つらかった。

前日のレストランの食事も駄目でまた夜中気持ち悪くて、
ポルトガルでは全然おいしいもの食べれなかった。。。レストランは全然駄目・・
メニューがわからないからイタリアンを頼むと、ものすごい量であくどくて・・・
帰国日の朝もいろいろあるのに、フルーツとパンしか食べられず・・・

帰国日は午前中にちょっと買い物して、昼過ぎの余裕の列車でリスボンに戻り、
意外と簡単に空港に着いて、かなりの時間がありました。
18:30の飛行機だったので、チェックインは16:30からなのに、
私ったら15時前にはリスボン空港に着いてた。。。
いつもぎりぎりだから余裕持ったけど、
もう一本遅い列車で良かったな~
コインブラーリスボン間の列車は新幹線のような速さで、フランスのTGVより快適に思ったけど、
体調悪いのと、進行逆向きの席だったので、
なんかあまり気分良くなかった。。。
着いた駅オリエンテはモダンな駅で、元気なら買い物も出来たけど、
具合悪くてとてもそんな体力なかった。荷物もあるし・・・


リスボン空港でしばらく休み、パリでやってもらったようにEチケット(搭乗券)を機械で発行。
エールフランスの機械は日本語メニューもあってすごいですよ!!
パリではネットでチェックインしてあったので機械は発行のみでしたが、
今回はチェックインしていかなかったので、
機械の前でPPTナンバーとか生年月日を入れなきゃならなかった。

その券もって、カウンターで荷物を預ける時に、ポル人の案内の女性に
手荷物のバッグを「nice bag!」とほめられた^^
その後、ネットも有料のみだったのでできずに、免税店でもあまりめぼしいものもなく軽いスパイスを大家さんのおみやげに買って、飛行機に乗り込みました。

この2時間半のフライト、風邪がヒートアップしたみたいで、熱も上がってきてのども痛いし、、、
カフェも飲めない状態で機内では「l'eau chaud」と熱いお湯ばかり頼み、
パリー東京便で日本人の乗務員に薬もらおうと思ってたけど、我慢できずにフランス人乗務員に風邪薬もらいました。
朝からあまり食べてなかったのでおなかは空いてるのに食べられない感じで、
出てきた軽食をどうしよ・・・と見てたけど、食べてみたら、マヨネーズのポテトサラダと思ったものが何と!りんごのサラダでおいしかった~♪
そして一緒のチキンもシンプルであっさりしてて・・食べれた♪♪
もらった薬飲んだら少し良くなってきて・・・

あ~~今回ホントにエールフランスに救われました。
私はたくさんの費用をフランス語とフランスに費やしてきたけど、
無駄じゃなかったな~と思える旅でした。

帰りも「良くなった?」と声かけてくれて♪

日本便もまぁいいけど、特にヨーロッパ内でのエールフランスの乗り心地は最高ですね。
パリからリスボンに行くときも、応対も丁寧親切で、
ホントに自分が「高貴なマダム」になったような気がします。
きっとヨーロッパ内でのエールフランスの地位が高いのかもしれませんね。

パリでの乗り換えは遠かった。。。
エールフランスはターミナル2を使ってて、以前のような宇宙空間のドーム型はターミナル1みたいで、
そこには今回行けなかった。

2の中でも、ヨーロッパ便と日本などの遠路便はターミナルが遠くて、2Dと2Eなのに、隣じゃないんだ、これが・・・
2Eに行ってもゲートまでも遠い・・・
乗り換えはアムステルダムのスキポールやマドリッドの方が楽な気がする。
まぁ私は前回マドリッドではヨーロッパ線の乗換えだったので、日本便はわかんないけど・・・

私はパリならフランス語で訊けるので何とかなるという安心はあるけど、
パリのドゴール空港は決してわかりやすいとはいえないし、広すぎるので、フランス語のわかんない人にはおすすめできませんね。
多分ANAとかだとヨーロッパ便乗換えはターミナル違いでなお遠いと思う。
フランスという国は、総じて、わかりやすいようにはできてないので^^:

でも帰りの出国審査の黒人のお兄さんはやったら陽気で、
隣の窓口の自分の同僚を「スチューピッドマン(変なやつ)2人にbonjour!って言って~」とか言ってて、
出国時にパスポート見て自分の名前を親しみ持って呼ばれたのは初めてで♪

フランスという国はどうかと思うけど、フランス人とフランス語はやはり好きかも・・

そして今回黒人に結構お世話になりました。
そのお話はまた後日。

ゲートに行ったら、日本便にはたくさんの日本人・・
飛行機の中もパリなのにもう日本・・・
フランス人乗務員も「こんにちは~」なんて言ってた。

きっとグループツアーでいつも海外旅行に行く人たちは、こういう感じで、
見ている景色は外国でも、周りはいつも日本なんだろうな・・と思った。
確かに安心快適で何の不安もないけれど、
それって本当に海外を知ってると言えるのかな??

私は今回の旅では、初日にパリ空港でたくさんの日本人を別れてからは、
展示会で日本人と話したきり、一度も日本人とは関わらなかった。
ポルトガルでは帰りのリスボン空港で日本人を見るまで、一度も日本人には会わなかった。
役に立ったのは、パソコンと、やはり英語とフランス語・・・

旅では言葉はいらないなんて、書いてあるサイトもあるけれど、
個人旅行では私はそうは思わない。
知らない町で何かを理解し解決し行動するには、ある程度の言葉は必要不可欠だ。
そして度胸、何かを聞く勇気と表現するジェスチャー・・・
言葉が多ければ多いほど、快適な旅になることは間違いない。
私の旅も、言葉はまだ少し足らないと思う。

ともあれ、無事日本で、ゆうべは薬飲んで寝て、
今日は夕方起きて、ちょっとまだぼーーとしてて、のどが痛くて風邪であまり食べられませんが、
こうして翌日に日記が書けるほど体力が回復してるのは珍しいです。
今回の旅で何が一番快適だったか?
それは飛行機だった。
長くていつも苦しいはずの機内が今回は快適空間だった。
帰りもエールフランスだったから、具合が悪くても安心してた。
またエールフランスに乗ろう、もう他は無理かも・・・

今回パリーリスボンの片道は、前回のマイルがぎりぎり有効で、マイルと7430円の燃料税などの手数料で乗れました。
KLMとAFが今一緒のマイルなので、きっとまたこのどちらか利用ですね♪
マイルの有効期限が20ヶ月のようなので、
来年行かないと駄目か・・・

とりあえず、帰国報告でした。

やることが山積みですが、
この週末にゆっくり考えよう。。。


スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コインブラに着きました

リスボンからコインブラに夕方バスで着きました。

正直、昨日までのリスボンのホテルが安い割りに居心地よかったので、
リスボンも見きれてないし、もう一泊しようか朝まで悩んだけど、
結局予定通りにコインブラに来ました。
ここだけは予約とってなくて、ホテルも来てから探そうかと思ったけど、
なので変更も可能でしたが、
結局行くことに決めて、つかれてるし、着いて探すのめんどうになって、
今朝、パソコンがつながったのでブッキングの予約サイトで予約入れちゃった。
なんかビジネスホテルーーって感じですが、
広くてパソコンも使えるので、まぁいいや・・・
もう夕方で暗いし、ホテル探すのも大変だもんね。

でもホテルのワイヤレス使うのもシステムがよくわかんないので大変です。
だって日本でも使ったことないのに、こっちではじめてトライしてるんだもん。。。
昨日までのとこは、最初にもらったコードがずっと有効で、それ使ってた。
部屋でもつながることもあって、下のフロアに行かなくても、つながったりもしてました。
今回のとこはなんか24Hで切れるようなこと言ってたなーー;

ポルトガルの公共施設の人はみんな英語がぺらぺらです。
郵便局もホテルも・・
フランス語より英語だった、この国・・・
スペインより英語が通じます。
なので、英語の苦手な私も英語を使わなくてはならず、いまいち早くて聞きとれなくて・・・
言うことはできても聞けないのが私の英語力で、、、
だからフランス語の方がコミュニケーションできるのだけど・・・

まぁ仕方ないですね。
もっと英語も必要だな・・・
まぁでも日本人なので、わからなくても仕方ないという気持ちでいないとね。。。

今日から3泊するホテル
コンフォートインアルメディナ・コインブラ

バスは快適ですね。
2時間半で連れてきてもらった。
ここに来たのはコインブラの陶器が目的です。
明日工房に見に行ってきます。

リスボンはちと疲れた。
やはり初めての大きな町は、理解するのに時間かかって、
中2日じゃ見切れなかった。
初日は市内を歩いてぐるぐる回ってて、乗り物の買い方もいまいち下調べが足りなくて・・・
2日目の昨日はどうしても見たかった航海のモニュメントを見に市西部に行ってきました。
もう1日、アルファマ地区や美術館を見たかったのだけど、
あきらめてこっちに来ちゃった。。。
きっとリスボンは、またいつか来ることもあると思うし・・・
ここしか国際空港ないからね。。。
今度は夏の夕暮れに、アルファマを歩こう~次回のお楽しみですね♪

でもとても暮らしやすい町ですよ、リスボン・・
地下鉄や交通も発達してるし、治安もいいし、
ホテルの場所は郊外だったけど、静かでとてもいいとこでした。
Parisよりのんびりできました。

すっかり観光客になってて、買い付けの物買ってません。
なんかあまりお土産以上のもの見つけられなくて・・・
パリである程度買ったので、もういいかな、なんて・・・

昨日は近くのレストランでメニューがわかんなくて、ラザニアと赤ワインに出てきたチーズを食べたら、
夜中酔って気持ち悪くて、2.3時間ほど苦しみました。
酔いがさめたら治った。
やはり食生活がいまいちなので、お酒は気をつけないとダメですね。。。
お水の有難さを感じました。グラス一杯の赤ワインなのに・・・
私はお水で最後薄めないとダメなのよね。。。

今夜はちょっと町でなんか買ってきて食べます。
ポルトガルは中華のテイクアウトとか少なくて・・
ホント見つけられない・・・
パリやスペインやオランダにはいっぱいあるのに・・・


ここで3泊して、またリスボンに戻って夜便でパリ経由で帰国です。

ではまたあとで♪

コメントください~



テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ポルトガルにて

ここではホテルでうまくネットにつばがらないことが多いので、
このfc2のブログでアップします。

gooより記録してくれていいので・・・

今日はリスボンのあの有名な航海のモニュメントを見てきますね~
ポルトガル語全然わかんないけど、みんなとても親切です。
でも寒い・・
外より中が寒いのです。
ホテルも食堂も・・・

観光に出かけてきます。

Profile

らむ(mimosa)

Author:らむ(mimosa)
南西向きの小さなバルコニーでお花を育てています。
ガーデニング記録もかねています。フォトは後で入れることも・・

輸入小物のネットショップ始めました
覗いてみてね↓

クリックするとおしゃべりします♪

お花のブログがいっぱい☆ にほんブログ村 花ブログへ

リスト


最近の記事

最近のコメント

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

FC2カウンター

カテゴリー

favorites

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

shopping

おすすめ☆

リンク

ブログ内検索

最近のトラックバック

その他の言語 Ver.2

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
©鮟鱇(あんこう)

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。